2014年3月/blog

HOME > blog > アーカイブ > 2014年3月

2014年3月

旅はあなたを強くする

二週間、ワシントンDC、そしてニューヨークを旅してきました。

旅に出ると、いろいろな人、いろいろなもの、いろいろな場面に出合います。

今回、思いかげずワシントンDCで三人、ニューヨークで四人の人と食事をしました。

Facebookで私が行くことを知って、連絡をしてきてくれた友人たちです。

私は海外で暮らした経験がないのでわからないのですが、

異文化の中で暮らしていると自分の国のことがよく見えて、

そして暮らしている国のこともよく見えてくる。

比較をして、どちらいいとかよくないという問題ではなく、

冷静に眺める力を持てるようになるのはいいことだなあと思いました。

その冷静さは強さでもあるんですね。

ワシントンDCとニューヨークという、まさに政治と経済の中心の都市にいて感じたこと、

それをひとことでは表せないのですが、

「人間、人類は、もともとこんな世の中を望んでいたのだろうか」ということを強く思ったのです。

そして、私が最近、「美しくあるということ」「美しい日本語」ということを、

どうしてこんなにも発信しているかということも、ふたつの都市を旅してわかってきました。

こんな話も含めて、次回の「言の葉塾の十二ヶ月 三月」(3月31日開催)では、

自分を表す美しい言葉、というテーマと共にお話ししようと思います。

もちろん、ご自分の美しさを表す言葉をお土産に。

詳細、お申し込みはこちらです。

 

https://asp.jcity.co.jp/FORM/?UserID=lifeartist&formid=125

 

今回の旅で出合ったものはたくさんありますが、その一部を。

 

美しく、大きなクリスタル。

IMG_0829.jpg

 

ウクライナ大使館にて

IMG_0869.jpg

 

ジョージタウンのマカロン。品のいい甘さ。そしてかわいい。

IMG_0872.JPG

 

METにて、こんな絵も。

IMG_1021.JPG

 

旅は心を酔わせます。

確かに、お昼も夜も、ワイン飲んでたかも……。

旅だからこそ。

 

「言の葉塾の十二ヶ月 3月」にて、お待ちしています。

https://asp.jcity.co.jp/FORM/?UserID=lifeartist&formid=125

言の葉塾の十二ヶ月 弥生三月へのお誘い

三月、弥生。

寒さとあたたかさを繰り返しながら、少しずつ春が満ちてくる。

春を迎えるのはなかなか大変な道のりがあると、この季節になると思います。

風にのり、沈丁花の花の香りがすると、春の到来を感じますね。

小さい頃から毎年、沈丁花の香りで春の訪れを感じていたことを思い出します。

さて、三月の「言の葉塾の十二ヶ月」

テーマは「美しい女性になる言葉」です。

日本語には、女性の美しさや特徴を表す多くの言葉があります。

もちろん、男性の特徴を表す言葉もたくさんあります。

さまざまな形容詞の中から、自分を表す言葉を見つけていきましょう。

きっと、今まで気づかなかった自分の「美しさ」を発見すると思います。

もちろん、私がおひとりおひとりの「美しさ」に、点火していきます。

サロンセミナーでいつも話をするのですが、「意識すること」はとても大切です。

無自覚に、流行語を多用していないか。

妙な略語で、自分を安っぽく見せてはいないか。

年齢と合わない言葉遣いをしていないか。

そんなことも含めて、自分の言葉を見直し、美しい言葉で磨いてみましょう。

3月31日(月)  18時半より 渋谷のヒカリエカンファレンスで開催です。

詳細、お申し込みはこちらからです。

皆さまにお会いするのを楽しみにしています!

 

https://asp.jcity.co.jp/FORM/?UserID=lifeartist&formid=125

 

C4C0C3FAB2D614.JPG

« 2014年2月 | メインページ | アーカイブ | 2014年4月 »

このページのトップへ