季節のこと/blog

HOME > blog > アーカイブ > 季節のこと

季節のこと

自分の「中心」を美しく、そして強くするために

2014年、新しい年が始まりました。

素晴らしい年になりますように!

祝福に満たされた年になりますように!

本年もよろしくお願いいたします。

 

お正月には、「明けましておめでとう」の言葉が飛び交います。

誰もが「いい言葉」「おめでたい言葉」を使い、縁起の悪い言葉を避けます。

おめでたい言葉のエネルギーが広がるからか、街もいい「気」で満たされているようです。

お正月のこの雰囲気、感じたことを、一年間忘れないでいたいですね。

よい「感覚」をいつでも自分の中で再現できること。

思い出すことができること。

これは、意識をして、トライし続けることでできるようになります。

だらっとしたり、軸がぶれているなあと思ったら、「瞬間元旦術」で乗り切りましょう。

 

このお正月、娘がクリスマス休暇で留学先から帰国しました。

短い休暇の中で、娘にどんなことをしてやれるか。

久しぶりに会えてうれしいのと、ゆっくりさせてやりたいという思いであっという間に過ぎました。

また、介護ホームにいる母が、外泊で我が家に泊まりました。

手をとって歩かなければならず、また少し認知も出ています。

年をとり、大病をして、弱っていく母に、私はときどき言葉を失います。

娘の自分は、信じたくない。認めたくない。そんな思いがあるのです。

自分の中で渦巻くさまざまな思いを、どのように解釈して、整えていったらいいのか。

今はまだ、「ただ感じること」しかできません。

母親としての自分と、娘としての自分を感じたお正月。

これも人生の一ページだと思いながら、不思議な気がしていました。

 

LIFE ARTISTコースI ベーシックの募集が始まりました。

すべての答えは自分の中にあります。

未来は、自分の中にあります。

どう創造していくか。どう進化していくか。

自分の「中心」を美しく強めていきましょう。

私がこれまで体験から学んだこと、気づいてきたこと、勉強してきたこと、ピンチの乗り越え方、運のあげ方。美意識の高め方。

LIFE ARTIST全コースの中ですべてお伝えしていきます。

ひとりでも多くの方が心から輝けるように。

詳細、お申し込みはこちらです。

    https://asp.jcity.co.jp/FORM/?UserID=lifeartist&formid=121

1003139_649706828391216_620892980_n.jpg

 

 

雪が溶けたら

雪が溶けたら、何になる?

春になる。

豊穣になる。

美しくなる。

雪が溶けたら、何をする?

新しく歩き出す。

images.jpeg

旧暦、年の暮れ

日陰蔓卯杖飾り(ひかげのかずらうづえかざり)

宮中にて、お正月最初の「卯」の日から節分までのお飾り。

邪気を払うと言われています。

「日本書紀」から続いているお飾り。(「こころ歳時記」より)

邪気は自分の外にあるのではなく、

自分の中にあるもの。

いま一度、自分を見つめて、

清い流れに。

RIMG2467.jpg

 

大つごもり

さあ、明日、新しい年になる。

新しい陽が昇る。

大つごもり。

明日からどう生きていくのか。

神様への誓いを胸の中で繰り返しながら

今日は自分を整えていこう。

RIMG2378.jpg

 

美しいきもち ー木守り柿ひとつー

最後の柿をひとつ、来年も実るよう祈りをこめて。

最後の柿をもうひとつ、鳥たちのために。

「木守り柿」

すべてを奪わない、分け合う気持ち。

私たちのDNAにも、きっと。

 

P1050448.JPG

稲魂 いなだま

豊穣を祈り、実りに感謝。

日本人の原点。

もうすぐ新嘗祭。

おいしいごはんに、感謝。

RIMG2092.JPG

« 大いなるもの | メインページ | アーカイブ | 心に大切なこと »

このページのトップへ